めんげん…?

先日、二回目のサロンへ。

 

全身みっちりほぐしてもらったあとに、

胃がきゅーっと固く、小さくなっていること、

脾臓に負担がかかっていることを、

指摘されました。

 

胃が弱いという意識は、

正直あまりなかったけど、

すぐにおなかがいっぱいになって

ごはんをたくさん食べれないこと。

日々、抱えているストレス…

なんだか思い当たることがたくさんあって、

腑に落ちた、というか

とっても納得できた。

 

首から肩にかけての頑固なコリは、

ずっと仕事でのデスクワークが原因だと思ってたけど、

(もちろん、それもひとつの要因なのだろうけど)

胃が縮こまることによって、

肩まわりも引っ張られているらしい…

カラダって全部つながってるんだって。

 

そしてそして

最近寒くなってきたし、

冷え取り再開しようかなーって

靴下を重ね履きして寝たら、

次の日の朝、靴下の親指の外側のまるーい穴がふたつ!

 

冷え取り靴下、

やったりやらなかったりを

この2年間繰り返したけど、

はじめて穴が開きました。

これが、めんげんってやつなのか…

 

早速、穴の場所をネット検索すると、

 

親指の外側→消化器

 

なんと!!

なんだろ、もう一度念押しされたような気分でした。

カラダって正直なんだなーって。少し反省。

ちゃんと労わろうって思いました。

 

冷え取りも、

これを機にまた続けよう。

広告を非表示にする